特定非営利活動法人(NPO法人)の認証取得

1999年に初めてネパールを視察、2000年から任意団体として15年に渡り活動してきたAAF(Asian Architecture Friendship)が、大阪市より特定非営利活動法人(NPO法人)の認証を取得し、2015年4月28日に法人を設立しました。

AAFは、2000~2003年にネパール・ゴルカ郡フィリム村にて学校建設事業1期(小・中・高校の校舎、職員室、図書室等の建設)、2004~2006年にネパール・ポカラにて女子学生寮建設事業、2003~2009年にフィリム村にて学校建設事業2期(生徒のための寄宿舎、食堂、便所等の建設)を実施、2010年より同学校建設事業3期(給食のための厨房、教師宿舎、生徒寄宿舎の増築等)の計画、フィリムの事業1・2期ではネパールのローカルNGOであるHADC、ポカラの事業では特定非営利活動法人日本ネパール女性教育協会と協力し、外務省の草の根・人間の安全保障無償資金協力の申請の支援も行ってきました。また建設資金を得るために、募金活動や広報活動を行ってきましたが、任意団体としての活動には税制面や助成金等の申請、社会的信用度において限界があり、特定非営利活動法人(NPO法人)の設立認証の申請に至ることになりました。

今後も皆様のより一層のご支援ご協力をお願いいたします。

リンクをシェアShare on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on LinkedIn0Email this to someone